History

「ウスターたまごの会」の前身である「Egg親子の会」は、1999年4月に二人のお母様方により発足しました。Eggという場所の知名度の無さもあり、初めは7組の親子だけでのスタートになりましたが、2004年には20組近い親子が参加するまでになりました。

ただ、やはり、Eggへのアクセスの不便さもあり、会員がなかなか集まらず、一度は閉会も考慮されましたが、今までのお母様方の努力を無駄にしたくないのと、他のシュピールグルッペと比べても充実しているプログラムをみすみす諦めるのは残念だということで、アクセスの比較的良いウスター市への引っ越しを決め、2013年9月より、心機一転、ウスター市にあるFamilienzentrum Usterで再スタートすることになりました。

今後、たくさんの方々が参加され、楽しい親子の会になることを願っています。